このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

ツインバード スリム オーブントースター TS-D037PB レビュー

ツインバード トースター

つまみが取れてしまった我が家のトースター。そろそろ替えどきかと思っていらたハイセンスな一品がありました。

それが新進気鋭の家電メーカー「ツインバード」が作る、前面がガラス面のトースター。なんて洒落ているんでしょうか。

 

しかも、一般的な横長タイプではなく、奥行き方向に容量があり省スペースでも設置可能。

ツインバード トースター

家電量販店で一目惚れして以来ずっと欲しかったのですが、3月末の増税前駆け込みで売り切れ店が続出、品薄につき値段高騰気味で待ち続けていました。で、先月末ようやく我が家にやってきたわけです。

公式サイト

ツインバード スリム オーブントースター

箱を見る限り「美しく、美味しく」がテーマのようです。

ツインバード トースター

早速、箱から出してみましたミラー仕上げが本当に美しいです。とてもトースターとは思えません。指紋を付けたくないのでフィルムを貼りたいぐらい。

ツインバード トースター

タイマーなどの時間表記もこの鏡面に印字されていて、デザインを損ねていません。いやー家電にしておくのはもったいない。

ツインバード トースター

ツインバードさんのHPにも記載がありましたが、A4用紙とほど同じサイズらしいので並べてみました。

ツインバード トースター

正確な寸法は横幅210 × 奥行き310 × 高さ230 mmと非常にコンパクト。これなら食器棚1段をトースターで丸々使っていたのですが、半分をこのトースター、もう半分をコーヒーメーカーなどにも使えそう。限られたスペースの有効活用にも最適ですね。

庫内の寸歩は横幅140 × 奥行き245 × 高さ90 mm。パン2枚入るそうですが、本当なのでしょうか?後で入れてみます。

ツインバード トースター

中には天板が1枚入っていました。もちろんパンくずトレイもあるので掃除も簡単。

ツインバード トースター

機能

ただのトースターなんで、大した機能はありません。出力切り替えは250W、480W、730W、960Wの4段階。タイマーは最大15分。パンを約、フライものの再加熱、グラタンなどの用途なら充分そうですね。

Exif_JPEG_PICTURE

トースター設置

ここで古いトースター君ともおさらばです。今までありがとう。

Exif_JPEG_PICTURE

横幅的には今までの半分くらいですね。引き出しの棚に深さがあり、このまま設置すると扉が開かないので木を下に敷いて高さを出しました。せっかくのコンパクト使用を大きくするのはどうかと思いましたがしょうがないのです。

ツインバード トースター

パンを焼いてみる

早速、パンを焼いてみます。確かに2枚ギリギリ入りますね。ただ、横向きで入れないと2枚は入りません。あと、山型のパンやパン焼き器で作ったものなんかだと1枚が限界です。

ツインバード トースター

タイマーを付けると庫内が点灯し、中が見えます。細部にもこだわりが感じられますね。いやー焼いてるいる最中も美しい。

ツインバード トースター

チン、焼き上がりました。当たり前ですが、普通に焼けています。美味しそうですね。

ツインバード トースター

まとめ

普通のトースターですが、設置スペースがない人、家電にもスタイリッシュさも求める人ならツインバードはオススメです。値段もそこまで高くないですからね。気持ちだけパンの焼き上がりが楽しみになりました。

現在はトースターの横幅が半分になり、新たにできたスペースに鍋とミルを置いています。

ツインバード トースター

ツインバード トースター

ツインバードでは同じく鏡面の横長バージョン、電子レンジなども販売しているようです。電子レンジも買いかけましたが、オーブン機能がないので相棒に却下されました。あと、似たような奥行きタイプでコイズミの製品とも若干迷いましたが、結局スタイリッシュさを選択しました。

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA