このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません
コーケー遺跡トップ

2006.12.14.

カンボジア|シェムリアップ

コーケー&ベンメリア遺跡群

幻の遺跡コーケー。2年半前に訪れた時ははまだ道が舗装されていなく、両サイドにある地雷マークを尻目にバイクで駆け抜けるしか方法が無かった遺跡。後にバンコクで再開した友は言いました。「いやービビリましたよー、転んだらドカンでしょ」「番人みたいのがいてAK撃たせてくれました」「あ、その場で絞めたサル鍋も食いましたよ」と全く遺跡について触れていなかったのが、いささか気がかりですが非常に興味が沸いたのは確か。老舗のタケオゲストハウスに行ったら、道が舗装され車をチャーターすれば行けると張り紙を見た時は思わずマンセーと叫びました。

メンバー 車のチャーター料金は$130で人数割り。マックス10人だったので車の中はぎゅうぎゅう詰め。助手席には2人座れるのですが、男2人だったため運転手よりに座った中村ちゃんはギアチェン毎に股間を触られてます。良かった窓側えらんで。

コーケー遺跡 コーケー遺跡までは町から約100km。走る事3時間ついに到着。今までに見たクメール様式の遺跡とは違い、ピラミッド風の作り。どちらかと言うと中南米のマヤ文明の遺跡みたい。アンコールワットができる2世紀も前に作られたそうです。

コーケー遺跡 10世紀中頃にアンコール王朝が一時的に遷都した時に建立されたものがコーケー遺跡。31ある寺院の中でもこのプラサート・トムが最大の見物。遺跡は登る事ができますがアホみたいな急坂です。登頂するとそこには守衛がいます。

コーケー遺跡 頂上の中心部には井戸の様な穴があるので守衛に聞くと「10mの深さ」と。何を聞いても同じ答え。遺跡から降りるとガイドを発見。昔はリンガあったと。リンガとは当時の男性根の象徴のこと。にゃるほどね。他の寺院にもたくさんありました。

地雷マーク ちなみに運転手は英語も日本語も全く話せないので、すべての話は下で会ったガイドさんに聞きました。遺跡も回りをブラブラすると地雷マークがあるわあるわ。今でも普通に埋まっているそうです。なんせ数年前まで気軽に来れない所でしたから。

コーケー遺跡 31ある寺院に全て行ったわけではないですが、5箇所くらいは行きましたかね。残念ながらメンバーの中には常識が逸脱している人が。象の遺跡に乗ってみたり、タバコの火を遺跡で消そうとしたり。ちょっぴり悲しくなりました。

看守 そんなアフォな輩から遺跡を守るべく看守さんがいます。女の子もいるじゃないですか。噂に聞いていた右手にAKライフル、ランチのサル鍋とはかけ離れてますけど。笑顔の絶えない彼女を見ていると、カンボジアに負の時代があったのが嘘のよう。

子供 レストランでの昼食タイム。村にはたくさんの子供や青年がいる反面、40代50代の人が少ない。本来であれば国を支えていく大事な世代のはず。しかし、ポルト時代に虐殺されてしまったのです。この子らには何の罪もないのに。

ベンメリア遺跡 続いてベンメリア。ここは2度目の訪問。ポルポト政権時代に占領され、完全に廃墟と化したこの遺跡を周るのは大変。一応コースもあり順路みたな標識もあるのですが、登ったり降りたりしているうちに普通に迷います。

ベンメリア遺跡 すると、どこからどもなく少女が。森の妖精達はこっちにおいでと手招きして、順路を教えてくれます。写真を撮り、無事に遺跡の外に出るとワンダラー攻撃が始まりました。どうやら妖精では無く追いはぎだったようです。

ベンメリア子供 案内もしてくれたしと500リエル(20円)あげたら、札を奪うと何処かに走リ出す。すると仲間を引き連れワンダラー攻撃を再開。カメラを向けたら何故かピース。その後5分程ねばりお金はもらえないと察っすると、走って森の中へと消えていきました。

ゴーゴーボーイ前項 | コーケー&ベンメリヤ遺跡群 | 次項アンコール遺跡群

Route & Map

info

link

SouthEast Asia 2006 list

Publishment

■■■■■ 書籍のご案内 ■■■■■

「タビしるべ」が電子書籍になりました。アマゾンのkindle本です。Kindleの端末はもちろん。iPad、itouch、iPhone、アンドロイドの無料のkindleアプリからでも気軽に読めます。kindle本は無料サンプルも読めるので、気になったらチェックしてくださいな。

Kindleunlimited読み放題

以下の本はAmazonが提供する月額980円の読み放題、30日間の無料体験の対象商品です。

電子書籍向けのガイドブック。第7弾はインドネシアのバリ編!ビーチリゾートはもちろん、ウブド、キンタマーニ高原、ヒンドゥー寺院巡りなど!

電子書籍向けのガイドブック。第6弾はモロッコ編!マラケシュ、フェズ、サハラ砂漠などモロッコの魅力に迫る一冊!

電子書籍向けのガイドブック。第5弾はイタリア編!ローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノ、ベネチアの5大都市を巡る!

電子書籍向けのガイドブック。第4弾はタイのバンコク編!アユタヤ遺跡、パタヤ、サメット島、チャン島も収録!

電子書籍向けのガイドブック。第3弾はタイのリゾート編!情報の少ないタイ南部のリゾートを特集!

電子書籍向けのガイドブック。第2弾はカナディアンロッキー編!観光もハイキングもこの一冊あれば十分!

新シリーズは電子書籍向けのガイドブック。第1弾はアメリカ編!セドナ、グランドサークル、ラスベガスならこの一冊あれば十分!!

vol.5~8をセット販売。バラで買うより断然お得です!!しかも総集編2には「強盗な話」の付録付き!!

vol.1~4をセット販売。バラで買うより断然お得です!!しかも総集編には「他人のトラブルな話」の付録付き!!