このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

OCN モバイル ONE SMS対応SIMに無料交換

スクリーンショット 2014-01-13 18.38.56

ドコモのMVNO「OCN モバイル ONE」が昨年12月17日よりSMS対応SIMカードの取り扱いを始めました。

それと同時に「SMS対応SIM発行手数料無料キャンペーン」を行っています。キャンペーン期間が過ぎると交換するには手数料として1890円かかるそうです。同業他社は先立ってSMS対応SIMの取り扱いを初めてましたが、交換料を無料にする施策などは行っていませんでした。

OCNはマツコデラックスをCMに起用するなど、最近やる気がみなぎってますね。ということでキャンペーンを利用してみました。SMS対応SIMにするメリットやキャンペーンの概要などをまとめていきます。

ちなみに、現在はSMS対応品と従来の未対応品が併売されていますが、月内なら安くなっている未対応SIMを買ってこのキャンペーンを利用するのもいいかも。1000円ほど安くSMS対応SIMが手に入るはず。ただ一手間かかりますが。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE SIMパッケージ SMS対応 マイクロSIM T0004028
NTTコミュニケーションズ (2013-12-17)
売り上げランキング: 216
NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)
売り上げランキング: 9

SMS対応SIMにするメリット

① SMSが使えるようになる(電話番号が付く)
② LINEの認証ができる
③ アンテナピクト問題の解消
④ セルフスタンバイ問題の解消

電話はできませんが、電話番号が付与されるためSMS(ショートメッセージ)が可能になります。受信は無料、送信は1通当たり3.15円かかります。SMS自体をメインに使う人は少ないかもしれませんが、これによりLINEの認証が簡単にできますね。

個人的には④セルフスタンバイ問題が解消されるのが大きいかと。今まではバッテリー消費の半分がセルフスタンバイでしたからね。アプリで無理やり制御して騙し騙し使っていました。

セルフスタンバイ問題とは

SMS対応SIM発行手数料無料キャンペーン

無料キャンペーン

期間: 2013年12月17日〜2014年1月末

OCNのマイページから追加でSIMを注文、新しいSIM到着後に古いSIMのみ解約してOCNに送付します。古いSIMを解約するまでは実質的に2枚のSIMを併用できることになります。解約せずにSIMを使っていると翌月から2枚分の料金が発生するそうなので注意しましょう。

キャンペーンの詳細 公式ページ

SIMカード到着

マイページから追加SIMを申込み後、2週間ほどで到着しました。年末ギリの申し込みだったので遅かったのだと思います。

中身はSIMカードと説明書のみ。SIMはピンク色になったんですね。契約者が対象のためか説明書はいたってシンプル。APN設定済みの端末ならSIMを差し替えればすぐに使えます。SMSもちゃんと受信できました。

OCN モバイル ONE

OCN モバイルONE 説明書

アンテナピクト問題解消

使用しているのはSIMフリーのiPhone4です。アンテナがしっかり表示(写真右)されていますね。以前はつながっているものの、圏外と表示(写真左)されていました。これでセルフスタンバイ問題も解消されることでしょう。

アンテナピクトアンテナピクト

SMS対応SIMに変えると月額126円かかりますが、十分にメリットがあると思いますよ。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE SIMパッケージ SMS対応 マイクロSIM T0004028
NTTコミュニケーションズ (2013-12-17)
売り上げランキング: 216

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA