このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

Incase DSLR カメラ収納スリングパック INCL58067 レビュー

incase カメラ収納スリングバック

昨年の秋、一眼レフカメラとMacbook Air 11インチが一緒に収納できる斜め掛けの「Incase」のスリングバックを購入しました。

使用して半年のレビューです。

一眼レフや小物が入るくらいのスリングバックは、パタゴニアのものを所持していました。

が、タイ、バリ島、ロンボク島へ取材しに行くことになり、Macbook Airが入るバックが必要になったわけです。上記のバックだとさすがにMacbook Airが入らんのですよ。7インチのNexsus7がギリでした。

で、以下のことを条件に見合うのものを探しました。

  • 一眼レフ(Pentax K3)が入る
  • Macbook Air 11インチが入る
  • 上記のもの以外にも収容できるスペースがある
  • 斜めがけのバック(すぐにカメラを取り出せる)
  • 不必要に大きすぎない(LCCの機内にセカンドバックとして持ち込み可)
  • ショルダーストラップが太い(細いと肩に負担がかかる)
  • 体(背中)にフィットする
  • 丈夫な生地
  • 目立たないシンプルなデザイン(盗難防止) 
  • 予算8,000〜15,000円くらい

普通の斜めがけやバックパックならたくさんあるんですが、1日中バックを背負って歩きまわるので肩こり持ちの自分としては重さが辛い。一眼とMacだけで3kg以上あるので肩だけに負担がかかるんです。

他にも一眼レフ用にたくさん交換レンズが入るバックなんかもありましたが、大きくてかさばるものばかり。レンズは機動性を重視して標準ズーム1本だけなので(そもそも交換レンズなんて激安の単焦点1本しかありませんが、、、)。

で、唯一全ての条件に見合ったのが、この「Incase」のスリングバックでした。

 Incase スリンバックの大きさ

バックの大きさは幅40cm x 高さ26cm x 奥行き14cm。容量は14〜15リットルですかね。

incase カメラ収納スリングバック 大きさ

大き過ぎず、小さ過ぎず個人的にはちょうど良いサイズ感です。

Incase スリングバックの外観 素材とカラー

メッシュ風でザラッ、ツルッとした素材。厚みがあり耐久性にも優れています。

incase カメラ収納スリングバック 素材

色は黒のみということで汚れも目立ちませんし、少し汚れても濡れた布で拭けば綺麗になります。

同社にはスエード風の素材のバックもありましたが、こっちだと汚れが気になりそう。デザイン面はいいでカフェとかに行く用途ならいいですけど。

 アウトドアや旅行先でガンガン使いたい人にはメッシュ素材の方がいいでしょうね。

incase カメラ収納スリングバック 外観 ストラップとハンドル

このバックの特徴のひとつでしょう。太めの斜めがけワンショルダーストラップ。

incase カメラ収納スリングバック ストラップ

肩への負担を分散させてくれるので、長時間担いでいても通常の斜めがけの比べ痛くなりません。

又、腰部にパッドがあるのでストラップを閉めると体にフィットします。

incase カメラ収納スリングバック 腰 パッド

前から見る(写真は後ろ姿ですが)とバックを背負ってるのが分からないほど。

incase カメラ収納スリングバック フィット

ストラップを緩めると前にバックを回せるので、簡単に中のカメラなどを取り出せます。

また、ショルダーストラップ以外にも、しっかりとした手持ちハンドルも付いています。ちょっと持つ時に意外と便利。

incase カメラ収納スリングバック 手持ちハンドル

底部には三脚を付けるためのストラップがあります。

incase カメラ収納スリングバック 三脚 ストラップ

かなりギリギリ設定なので、あまり大きな三脚はつけずらいかも。

incase カメラ収納スリングバック 三脚

問題なく取り付けられても、外すのも意外と大変です。まーあるにこしたことはない程度でしょうか。

incase カメラ収納スリングバック 外観 ポケット

全面のチャックを開けるとポケットがあります。スッと取り出せるのでスマホ入れに最適ですかね。海外ではオススメしませんが、、、

incase カメラ収納スリングバック 全面ポケット

incase カメラ収納スリングバック 内部 収納とポケット

カバンを開けると丈夫にチャック付きの幅広ポケットがあります。

DSC 0094

内部は2箇所に分けられています。

メインの収納部は2枚の仕切りが付いてます。

incase カメラ収納スリングバック 内部収納

仕切りはマジックテープなんで、用途により位置を移動できます。クッション性も高いので大事なカメラをそれなりに守ってくれます。

incase カメラ収納スリングバック 収納

また、片側にはメッシュのポケットが3カ所付いてるので、SDカード、充電器、モバイルバッテリーやらを入れてもバラバラになりません。

背面(写真手前)には、マチの浅いパソコン収納スペースが付いていて、

ここのパソコンやらタブレットが入ります。

Macbook Airの11インチが入るギリギリの設計のため、13インチは入りません。

DSC 0096incase カメラ収納スリングバック Macbook AIr 入れ

ペンタックスのk3+Sigmaの大口径ズームレンズ、Macbook Air 11インチを入れてみました。まだまだ余裕があります。

incase カメラ収納スリングバック カメラ mac 収納

交換式のレンズをもう1本入れられますね。サイズにもよりますが、2本はきついです。

まとめ

購入後、黒部ダムへの旅行、タイとインドネシアとカンボジアへの取材旅行に使いましたが、非常に使い勝手が良かったですよ。

特に斜め掛けなのに荷物の重さをあまり感じない点は想像以上。サイズ的にも自分の用途にもピッタリですし、体に密着するので海外では盗難防止にもつながりましたし。

個人的には去年買ったものの中でもピカ一です。

ただ、一眼レンズと交換レンズでバリバリに写真を撮りたいヘビーユーザーには、何とも中途半端な一品です。

あと、普段使いには少し大きいので、ちょっと出かける時にといった気軽さはありません。

まー、他にこの中途半端なサイズ感のバックはないんで、一眼レフやミラーレス一眼のライトユーザーで、たまにMacbook Air 11インチを持ち出したい人には現状一択でしょうね。

今月、金沢旅行へ行くので久々に持ち出す予定です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA